東京 リアル解剖学入門講座 上半身編 2月4,5日

解剖学

リアル解剖学とは、言葉の解剖学ではなく、見たり、触ったり、動かしたりといった体験と結びついたリアリティを感じる解剖学のことです。
 
本講座は、リアル解剖学の基礎となる解剖学ボディイメージを手に入れるための入門講座となります。
 
お申込みはこちらの申し込みフォームから⇒https://goo.gl/9TBTqz

 

解剖学ボディイメージを手に入れると何が変わるのかというと、

・体の中の観察、分析力
・体のコンディショニング力
・体のコントロール力

が高まります。

そして、スポーツのパフォーマンスアップや、生活動作、姿勢の改善などにつながります。

肩こりや腰痛が起きたときも、なぜそうなっているかという原因を分析しながら対処できるようになります。

解剖学はたくさんのメリットがある素晴らしい学問ですが、実際に学ぼうとすると、

・専門用語が難しすぎる
・情報量が多すぎる
・筋肉を学んでも、動きの中での使い方が分からない
・筋肉の知識とコンディショニングが結び付かない

といった、様々な問題もあります。

講座では、こういったことを考慮した上で、初めての方でも安心して解剖学を学べるようにお伝えします。

きっと、みなさんの普段の生活、スポーツや体のコンディショニングなど様々な場面で素晴らしい変化が生まれると思います。

【こんな方におすすめ】

* 解剖学に興味があるすべての人( セラピストやトレーナー、ボディワーカー、ダンサー、スポーツ選手や解剖学に興味がある方達 )
* これからセラピーやスポーツ、健康作りに解剖学を取り入れてみたい方
* 解剖学を学んでみたいけど、難しい解剖学はついていけるか不安だ
* 初めて解剖学を学ぶ人
* 難しい解剖学は苦手な方
* 座学としての解剖学しか学んだことがない人
* 解剖学を学んで動きつくりやコンディショニングに活かしたい人

【内容】

上半身の骨格、筋肉をオリジナルの5ステップ学習法で学びながら、リアル解剖学ボディイメージをつくっていきます 。

■1日目:上半身の骨と関節を学びます。ペアワークで骨や関節を触り、体の中に骨と関節のボディイメージをつくっていきます

・解剖学の学び方
・上半身の骨と関節の基礎知識
・骨の触り方
・動きの分離性を高める関節を意識した体の動かし方

■2日目:肩甲骨、肩の筋肉を学びます。ペアワークで筋肉を触りながら、筋肉のボディイメージとつくっていきま

・肩甲骨、肩の筋肉の基礎知識
・インナーマッスルとアウターマッスルの違い
・筋肉の触り方
・筋肉を意識した体の動かし方
・肩こりコンディショニング法

【定員】10人前後

お申込みはこちらの申し込みフォームから⇒https://goo.gl/9TBTqz

***************************************

【講座名】:「リアル解剖学入門講座 上半身編 東京 」
【セミナー受講料】:33000円(税込)  テキスト付き
【開催日時】:29年2月4、5日(土日曜日) 両日とも10時30分~17時30分 (開場 10時05分)(途中昼食 休憩1時間)
【開催場所】: レンタルスペースさくら 原宿竹下口 (地下1階) http://rentalspacesakura.com/harajyuku/
【開催住所】:渋谷区千駄ヶ谷3-54-8
JR山手線原宿駅・地下鉄副都心線北参道駅 徒歩5分
地下鉄副都心線・千代田線明治神宮前駅より 徒歩6分
【Googleマップ】:https://goo.gl/rH7IqA

————————————————————————————————————
           お問い合わせ先
————————————————————————————————————
イラスト解剖学
有川譲二
メール:kyouchukyouchu@gmail.com
電話番号:090-4995-8085 
————————————————————————————————————