背部

脊柱起立筋まとめ|ヨガ解剖学


解剖学

おはようございます。今日は脊柱起立筋のおさらいの日です。

「脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)を背中側からみてみよう!」

脊柱起立筋は、骨盤から頭蓋骨にかけてついている3つの大きな筋肉の総称です。正確には、棘筋キョクキン、最長筋サイチョウキン、腸肋筋チョウロッキンの3つです。

2回に分けて脊柱起立筋がどこについているかをみてみましょう。

まずは、背中側からみてみましょう。

起始は、骨盤、肋骨、背骨
停止は、肋骨、背骨、頭蓋骨

たくさんありすぎて、一つ一つの起始停止を覚えるのは大変です。

イラストを見ながらこの筋肉の全体像をみてみましょう。

脊柱起立筋は背骨から外側に向かって、棘筋、最長筋、腸肋筋と3つの縦ラインを形成しています。

解剖学 イラスト

「脊柱起立筋を横からみてみよう!」

次は横からみてみましょう。

この筋肉は、骨盤から後頭骨にかけてついていますが、横からみると、背中側についているのが分かります。

横からみることで、筋肉を立体的にイメージすることができます。

この筋肉をみながら、どんな動きになるかをイメージしてみましょう。

 

解剖学 イラスト

「脊柱起立筋の作用 その1」

2回に分けてこの筋肉の作用をみていきます。

まず、1つ目の作用は、左右の脊柱起立筋が一緒に働いた場合の作用です。

両側が働いた場合の作用は、

【体を伸ばす】

です。

脊柱起立筋は骨盤から後頭部にかけてついているとても大きな筋肉ですので、どの部分を使うかで体のどこが伸びるかが変わってきます。

解剖学 イラスト

2つ目の作用は、脊柱起立筋の片側が働いた場合です。

片側が働いた場合の作用は、

【体を曲げる】

です。

解剖学 イラスト

「脊柱起立筋はどのアーサナで使いますか?」

起始停止や作用を学びました。

次は、これらの筋肉がどんなアーサナで使われているかをみてみましょう。

脊柱起立筋は、体を曲げたり伸ばしたりする動きが出てくるアーサナで使われています。

脊柱起立筋を意識する

「脊柱起立筋を意識して動いてみよう!」

最後に、この筋肉を意識して動いてみましょう。

そして、いつもとの違いを感じてみましょう。

脊柱起立筋は大きな筋肉ですので、どこを使うかで動く部位が変わります。

全体をしっかり意識することで、体全体を伸ばしたり曲げたりすることができます。

 

※脊柱起立筋は、骨盤から頭蓋骨にかけてついている3つの大きな筋肉の総称です。正確には、背骨側から外側にかけてついている棘筋キョクキン、最長筋サイチョウキン、腸肋筋チョウロッキンの3つから成り立ちます。

2016年07月31日 更新 | カテゴリー:背部

各地で開催中

開催予定のリアル解剖学講座スケジュール

大阪 解剖学コンディショニング入門講座

【大阪】

大阪 解剖学コンディショニング入門講座
2018年1月20日(土)〜1月21日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
【満席】キャンセル待ちでの受付中
東京 解剖学コンディショニング入門講座

【東京】

東京 解剖学コンディショニング入門講座
2018年1月27日(土)〜1月28日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
キャンセルがでたため追加募集中
福岡 解剖学コンディショニング入門講座

【福岡】

福岡 解剖学コンディショニング入門講座
2018年2月3日(土)〜2月4日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
募集中
名古屋 リアル解剖学入門講座 上半身編

【名古屋】

名古屋 リアル解剖学入門講座 上半身編
2018年2月17日(土)〜2月18日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
募集中
東京 リアル解剖学入門講座 上半身編

【東京】

東京 リアル解剖学入門講座 上半身編
2018年2月24日(土)〜2月25日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
募集中
広島 解剖学コンディショニング入門講座

【広島】

広島 解剖学コンディショニング入門講座
2018年3月3日(土)〜3月4日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
募集中
名古屋 解剖学コンディショニング入門講座

【名古屋】

名古屋 解剖学コンディショニング入門講座
2018年3月10日(土)〜3月11日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
募集中