腰方形筋(ようほうけいきん)の作用 その1|イラスト解剖学

  • LINEで送る

腰方形筋|解剖学ヨガ

おはようございます。今日のテーマは、

「腰方形筋の作用 その1」

です。

腰方形筋は、腰の奥の左右についています。

この筋肉の作用は、片側だけの場合と、両側が働いた場合の2つのパターンにわけてみていきましょう。

まずは、片側だけの場合、

【骨盤を頭側に引きあげる】

です。

ただし、

※骨盤側が固定されていると、体が腰方形筋にひっぱられて横に倒れます。

  • LINEで送る

2017年 リアル解剖学講座 開催スケジュール

【東京】


◆11月11,12日 


解剖学コンディショニング入門講座


 募集中


 


【大阪】


◆9月23,24日 


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆9月30,10月1日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


◆10月28,29日 


解剖学コンディショニング入門講座


満席となりました。キャンセル待ちでの受付中


 


【名古屋】  


◆10月21,22日 


解剖学コンディショニング入門講座


満席となりました。キャンセル待ちでの受付中


◆12月9,10日 


解剖学コンディショニング入門講座


◆11月25,26日 


リアル解剖学入門講座 上半身編 


※主催:ヨガスタジオ チャンドラ 


詳しくはこちら


 


【仙台】初開催!!


◆9月16,17日 土日曜日 


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆9月18,19日 月火曜日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


 


【広島】初開催!!


◆10月7,8日 土日曜日 


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆10月9,10日 月祝火曜日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


 


【福岡】


◆10月14,15日 土日曜日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


講座スケジュール

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*