足関節(そくかんせつ)の動きをみてみよう!

足関節の動き

今回は、「足関節(そくかんせつ)の動きをみてみよう!」です。

足関節は、脛骨(けいこつ)、腓骨(ひこつ)と足の骨のつなぎ目の関節です。

足関節の動きは、

・上下の動き

・横の動き

・足の裏が横を向くように反る動き

があります。イラストをみて確認しましょう。

こういった動きが組み合わさって、地面をけったり、体重を支えたり、バランスをとったりするときに、足関節は活躍しています。

右足の骨

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/