股関節内転筋群(こかんせつないてんきんぐん)はこんな時に大活躍 おしっこをがまんするとき

股関節内転筋群

今回は、「股関節内転筋群はおしっこをがまんするときに大活躍」です。

股関節内転筋群は骨盤と大腿骨をつないでいる波みたいなかたちをした筋肉で、太ももの内側についています。

股関節内転筋群は股関節を閉じる作用があるので、おしっこを我慢するときノアの動きで活躍しています。

生活の中の動きと、筋肉の知識がつながってくると、生活の中で解剖学を生かすことができるようになります。

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/