腹直筋(ふくちょくきん)の起始停止

腹直筋

今回から、お腹についている筋肉、腹直筋(ふくちょくきん)筋を学んでみましょう。

 

鍛えると、8~10個に割れたように見えるため体表からも分かりやすく、とても有名な筋肉です。

 

まずは、起始停止を確認しましょう。

 

この筋肉がついている骨の部位は、

 

起始:骨盤前面
停止:肋骨(5~7番目)、剣状突起(けんじょうとっき)

 

です。

 

たくさんの場所についているので、言葉で覚えるのではなく、イラストをみてかたちや位置を確認してみましょう!!

 

そして、この筋肉が縮むと、どんな作用になるかを考えてみましょう。

 

次は、腹直筋の作用をみてみましょう。

 

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/

3 comments

コメント追加

メールアドレスは表示されません。