腹横筋(ふくおうきん)はこんな時に大活躍 ズボンをはくとき

腹横筋

今回は、「腹横筋はズボンをはくときに大活躍」です。

腹横筋は、お腹まわりをコルセットのようにぐるっとつつみこむようについている筋肉です。

この筋肉は、ウエスト部分をキュッと引きこむように引き締める作用があります。

細目のズボンをはくためにお腹を凹ませるときに活躍しています。

このお腹をしめる作用は、お腹部分がぐらつかないように安定させてくれる役割もあります。

また、姿勢改善やウエスト引き締めにもつながります。

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/