肘関節(ちゅうかんせつ)の動きをみてみよう!

肘関節の動き

今回は、「肘関節(ちゅうかんせつ)の動きをみてみよう!」

です。

肘関節は、上腕骨と、尺骨(しゃっこつ)、橈骨(とうこつ)のつなぎ目の関節です。

肘関節の動きは、

・肘の曲げ伸ばし

・手のひらをクルクルまわす

この2つの動きです。

手のひらをクルクル回す動き(※手首を回す動きではなく、手のひらを上に向けたり下に向けたりする動き)は、手首の動きのイメージがある方が多いですが、実際に動いているのは、肘の関節になります。

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/