前鋸筋(ぜんきょきん)のストレッチ

猫背の人、バンザイできない人向けの柔軟性アップのための簡単ストレッチです。

ストレッチの対象となる筋肉は、前鋸筋(ぜんきょきん)です。

この筋肉は、緑のボンボンと青のボンボンのあたりについています。

前鋸筋は、肩甲胸郭関節(けんこうきょうかくかんせつ)という肋骨と肩甲骨の間の関節を動かします。

この筋肉は、肩甲骨を前に出す作用があるので、腕を胸の前で使うデスクワークの時はよく頑張ってくれています。

長時間デスクワークをしていると、この筋肉が疲れて縮こまってしまうので、たまにストレッチしてあげましょう。

●前鋸筋を押さえる

●肩甲骨を背骨側に引く

で、ストレッチできます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: c2584f51ef41518e40329140c9114c6f-1024x1024.png

この筋肉がゆるむと、バンザイしやすくなったり、呼吸が深くなったりします。

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/