股関節のインナーマッスル梨状筋(りじょうきん)を学んでみましょう。

今回のテーマは、「梨状筋(りじょうきん)をみてみよう!」です。

まずは、梨状筋のかたちと、どの骨のどの部分についているかを見て、梨状筋をイメージできるようになりましょう。


梨状筋がついている骨の部位は、

起始:仙骨の内側
停止:大腿骨の外側
     です。


●梨状筋のかたちと場所 1分動画 ↓


イラストをながら梨状筋がついている骨と部位を確認し梨状筋が縮むとどんな作用になるかを考えてみましょう。


次は、梨状筋の作用をみていきます。