大腿四頭筋(だいたいしとうきん)の起始停止

大腿四頭筋

今回から、太ももの前についている大きな筋肉、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)について学んでいきましょう。

 

大腿四頭筋は、

 

・大腿直筋(だいたいちょっきん)

・外側広筋(がいそくこうきん)

・中間広筋(ちゅうかんこうきん)

・内側広筋(ないそくこうきん)

 

の4つの筋肉をまとめていうときの総称です。

 

4つの筋肉だから、四頭筋です。太ももの前の丸みをつくっているのはこの筋肉で、とても大きな筋肉です。

 

まずは、この筋肉の起始停止を腹側からみてみます。

 

大腿四頭筋がついている骨の部位は、

 

起始:骨盤、大腿骨の前面
停止:膝のお皿と脛骨の上端

 

です。

 

イラストで、筋肉のかたちや位置を確認してみましょう!!

 

この筋肉が太ももの前面のかたちを作っています。

 

次回は、横側から大腿四頭筋をみてみましょう

 

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/

3 comments

コメント追加

メールアドレスは表示されません。