菱形筋(りょうけいきん)はこんな時に大活躍 背筋をシュッと伸ばすとき

菱形筋

今回は、「菱形筋は背筋をシュッとのばすときに大活躍」です。

菱形筋は肩甲骨と背骨をつないでいる初心者マークをさかさにしたようなかたちをした筋肉です。

肩甲骨を背骨側に引き寄せるので、アナウンサーのようにシュッと背筋を伸ばすときに活躍しています。

同じように肩甲骨を背骨側に引き寄せる筋肉に、僧帽筋(そうぼうきん)という筋肉もありますが、筋肉の作用が少し違います。

僧帽筋の場合は、肩甲骨を大きく動かすときによく働くので、僧帽筋を使うと、体育の気をつけのような、胸をはった姿勢になります。

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/