膝関節(しつかんせつ)の動きをみてみよう!

今回は、「膝関節(ひざせつ)の動きをみてみよう!」です。

膝関節は、大腿骨(だいたいこつ)と脛骨(けいこつ)、膝のお皿のつなぎ目の関節です。

曲げ伸ばしが得意な関節で、ねじれの動きはほんのわずかです。

曲げ伸ばしが得意なので、歩いたり走ったりするような動きや、階段をのぼるような上下の体重移動を伴う動きで活躍しています。

ねじれの動きは小さいので、スポーツなどで膝がねじれる動きが加わってしまうと、ケガの原因になりやすいです。

膝の関節の構造を知ることで、その構造にそった動きを意識することができます。それが、ケガをしにくい体の使い方につながったりします。

膝関節(しつかんせつ)
◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/