肩甲下筋(けんこうかきん)はどんな動きで使いますか?|世界一ゆる~い解剖学教室

肩甲下筋を使う動き

今回のテーマは、

 

「肩甲下筋(けんこうかきん)はどんな動きで使いますか?」

 

です。

 

肩甲下筋は上腕骨を内側にひねったり、胸側に動かしたりする動きが出てくる動きで使います。

 

この筋肉をしっかりと使うことで、肩関節の前側が安定します。

 

イラストをみて、どんな動きで使われているかを確認してみしょう。

 

最後は、この筋肉を意識しながら動いてみましょう。

 

次は、肩甲下筋を意識して動いてみよう!

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/

コメント追加

メールアドレスは表示されません。