腹・骨盤 > 外腹斜筋

外腹斜筋(がいふくしゃきん)まとめ|ヨガ解剖学


外腹斜筋 イラスト

腹部のインナーマッスル第三弾は外腹斜筋ガイフクシャキンです。

腹部の筋肉の中でも特に大きな筋肉です。

まずは、起始停止をみていきましょう。

1.外腹斜筋ガイフクシャキンの起始停止 

この筋肉を横と前から見てみましょう。

起始は、肋骨(5~12番目)の外側
停止は、骨盤とお腹の膜

です。

この筋肉はお腹側は膜状になっています。

イラストを見て位置を確認してみましょう!!

外腹斜筋 イラスト

次は、前からみてみましょう。

お腹側は膜状になって中央でつながっています。イラストの白い部分がお腹の膜です。

この筋肉は、お腹側から背中側に向かって逆八の字の方向についています。

起始停止から作用を考えてみてください。

2.外腹斜筋の作用

イラスト

外腹斜筋の作用を、片側だけ働いた場合と、両方が働いた場合の2つのパターンでみていきます。

まずは両側が働いた場合の作用です。それは、

【腰を丸める】

です。

なんとなく丸めるのではなく、お腹を凹ませながら丸めます。

解剖学 イラスト

片側だけが働くと

【反対側へ体をねじる】

 です。

右の外腹斜筋が働くと右肩が前にいくねじれになります。

3.どのアーサナで外腹斜筋は使われますか?

解剖学 イラスト

外腹斜筋は、腰を丸めたり、体をねじったりする動きが出てくるアーサナで使います。

4.外腹斜筋を意識して動いてみよう!

解剖学 イラスト

最後は外腹斜筋を意識して動いてみましょう。

外腹斜筋を意識することで、どう感じ方が変化するかをみてください。

一見同じに見えるねじりの動きでも、外腹斜筋でねじるか、腕の力で体をねじるかで、感じ方や体内の動きは全く違ってきます。

 

NEXT:腹部のインナーマッスル第四弾 内腹斜筋

2015年05月15日 更新 | カテゴリー:腹・骨盤 > 外腹斜筋

各地で開催中

開催予定のリアル解剖学講座スケジュール

名古屋 解剖学コンディショニング入門講座

【名古屋】

名古屋 解剖学コンディショニング入門講座
2017年10月21日(土)〜10月22日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
満席。キャンセル待ちでの受付中。
大阪 解剖学コンディショニング入門講座

【大阪】

大阪 解剖学コンディショニング入門講座
2017年10月28日(土)〜10月29日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
[満席]キャンセル待ちでの受付中
東京 解剖学コンディショニング入門講座

【東京】

東京 解剖学コンディショニング入門講座
2017年11月11日(土)〜11月12日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
【満席】キャンセル待ちでの受付中
名古屋 解剖学入門講座 上半身編 ※ヨガスタジオ チャンドラ 主催 

【名古屋】

名古屋 解剖学入門講座 上半身編 ※ヨガスタジオ チャンドラ 主催 
2017年11月25日(土)〜11月26日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
募集中
名古屋 解剖学コンディショニング入門講座

【名古屋】

名古屋 解剖学コンディショニング入門講座
2017年12月9日(土)〜12月10日(日)
10:00 AM ~ 5:00 PM
募集中