小円筋(しょうえんきん)まとめ|イラスト解剖学

  • LINEで送る

1.小円筋ショウエンキンの起始停止

イラスト 解剖学

肩関節のインナーマッスルの最後は小円筋ショウエンキンです。

この筋肉は棘下筋キョクカキンのすぐそばについている筋肉です。作用も似ているのでセットで学ぶと覚えやすいですよ。

まずは、この筋肉がどこについているのかをみてみましょう。

起始は、肩甲骨の後面外側
停止は、上腕骨の外側

です。

小円筋のかたちとついている場所から、この筋肉の作用を考えてみましょう。

2.小円筋の作用

イラスト 解剖学

小円筋の作用を2回にわけてみていきましょう。

この筋肉の作用は、

【上腕を外へひねる】

です。

棘下筋と同じですが、作用の方向が少し違っています。

イラスト 解剖学

次は、棘下筋と小円筋の作用の違いをみてみましょう。

基本的に、この2つの筋肉はとても作用が似ていますが、腕を肩の高さまで挙げた時にその違いがよく分かります。

イラストの棘下筋と小円筋の作用方向の違いをみて下さい。

腕を挙げた位置では、棘下筋より小円筋の方が、腕を外にひねる作用が強くなります。

3.小円筋はどのアーサナで使いますか?

イラスト ヨガ

小円筋は、上腕骨を外にひねる動きがでてくるアーサナで使います。

この筋肉をしっかりと使うことで、肩の下方が安定します。

4.小円筋を意識いてみよう!

イラスト ヨガ

最後は、筋肉や骨をイメージしながら動いてみましょう。

そして、いつもの動きや感覚との違いを感じてみましょう。

小円筋が使えるようになると、脇の下がしっかり締まって腕の支持が安定します。

  • LINEで送る

2017年 リアル解剖学講座 開催スケジュール

【東京】


 


◆8月26,27日   


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆9月9,10日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


 募集中


◆11月11,12日 


解剖学コンディショニング入門講座


 募集中


 


【大阪】


◆8月19,20日 


解剖学コンディショニング入門講座


キャンセルのためお一人追加募集


◆9月23,24日 


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆9月30,10月1日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


◆10月28,29日 


解剖学コンディショニング入門講座


募集中


 


【名古屋】  


◆10月21,22日 


解剖学コンディショニング入門講座


残席1名


 


【仙台】初開催!!


◆9月16,17日 土日曜日 


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆9月18,19日 月火曜日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


 


【広島】初開催!!


◆10月7,8日 土日曜日 


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆10月9,10日 月祝火曜日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


 


【福岡】


◆10月14,15日 土日曜日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


講座スケジュール

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. リリ より:

    ヨガのレッスンで筋肉名言われても、イメージが湧かなかったのが、こちらのブログで分かりました(^ ^)
    イラストがかわいらしくて…。
    いろいろな才能をお持ちなのですね。

    1. 有川譲二(ありかわ じょうじ) より:

      リリさん、コメントありがとうございます^^ このブログが少しでもお役に立てたのならうれしいです!!まずは、解剖学が好きになっていただけたらなと、思って書いてます!これからもよろしくお願いします^^

コメントを残す

*