大胸筋(だいきょうきん)の作用 その2|世界一ゆる~い解剖学教室

大胸筋の作用 その2 5月 16, 2015

大胸筋(だいきょうきん)の作用 その2|世界一ゆる~い解剖学教室

大胸筋の作用 その2

今回のテーマは、

 

「大胸筋(だいきょうきん)の作用 その2」

 

です。

 

前回は大胸筋の1つ目の作用である腕を胸の方に動かす作用をみました。

 

今回は、2つ目の大胸筋の作用をみていきます。

 

それは、

 

【腕を内側にねじる】

 

です。

 

この筋肉が骨のどこについているか、そして、どの関節をまたいでついているかをイラストをみて確認しましょう。

 

次は大胸筋はどんな動きで使っているかをみてみましょう。

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です