2.大殿筋(だいでんきん)を横からみてみよう!

大殿筋-横

おはようございます。

今日は、大殿筋ダイデンキンを体の横側からみてみましょう。

停止の一部は、骨ではなく、腸脛靭帯チョウケイジンタイという靭帯についています。

この筋肉が、股関節をおおっていることから、股関節のいろんな方向の動きに関係するのが分かります。

イラストをみて、この筋肉の作用を考えてみましょう。

 

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/

4 comments

コメント追加

メールアドレスは表示されません。