下腿から足

1.下腿三頭筋(かたいさんとうきん)をみてみよう!


ヨガ解剖学

おはようございます。

今日から、下腿の後面についている筋肉、下腿三頭筋カタイサントウキンについて学んでいきます。

下腿三頭筋は、腓腹筋ヒフクキンとヒラメ筋という2つの筋肉をまとめていう時の名前です。

ふくらはぎのふっくらとした形を作っているのが、この下腿三頭筋です。

この2つの筋肉は一つになって、踵の骨につきます。この部分が有名なアキレス腱です。

次回から、腓腹筋とヒラメ筋の起始、停止をそれぞれ見ていきます。

 

 

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://anatomy-yoga.com/event/schedule/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/
2016年03月28日 更新 | カテゴリー:下腿から足

各地で開催中

開催予定のリアル解剖学講座スケジュール

このカテゴリーの講座の募集は現在ありません。近日開講予定です。