僧帽筋(そうぼうきん)まとめ|イラスト解剖学

  • LINEで送る

僧帽筋|ヨガ解剖学

上半身のアウターマッスル第一弾、僧帽筋ソウボウキンです。

僧帽筋は背中の肩から腰近くまでをおおっているとても大きな筋肉です。

まずは、後ろから、この筋肉の起始停止を確認しましょう。

1.僧帽筋ソウボウキンの起始停止 

起始は、後頭骨~頸部と胸部の背骨の突起
停止は、鎖骨と肩甲骨の突起

です。

イラストをみてかたちや位置を確認しましょう。

次は、横からこの筋肉をみてみます。

 

僧帽筋|ヨガ解剖学

横から見るとこの筋肉が背中だけでなく、鎖骨側(体の前面)にもついているのが分かります。

2.僧帽筋の作用

僧帽筋

僧帽筋の作用は

【肩甲骨を背骨に近づける】

です。

僧帽筋は大きな筋肉です。

働く部位によって、肩甲骨が動く方向が違います。

上部が働くと、頭蓋骨の後頭部と背骨側へ・・

中部が働くと、背骨側へ・・

下部が働くと、斜め下へ・・

 という風に、僧帽筋のどの部分が働くかによって、作用が変わります。

イラストをみて、この違いを確認しましょう。

3.どのアーサナで僧帽筋は使われますか?

僧帽筋|アーサナ

僧帽筋は、肩甲骨を背骨に近づける動きがでてくるアーサナで使います。

作用でも触れましたが、この筋肉はとても幅が広い筋肉です。

腕を高く挙げるアーサナや体を反らせるアーサナなど、いろんなアーサナで使われています。

4.僧帽筋を意識して動いてみよう!

僧帽筋|アーサナ

最後は、この筋肉を意識して動いてみて下さい。

筋肉を意識することでどう感じ方が変わるかをみてみましょう。

背中をただ反るのではなく、背骨に肩甲骨を寄せながら、体を反ってみましょう。

 

NEXT:三角筋の起始停止

  • LINEで送る

2017年 リアル解剖学講座 開催スケジュール

【東京】


◆8月26,27日   


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆9月9,10日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


 募集中


◆11月11,12日 


解剖学コンディショニング入門講座


 募集中


 


【大阪】


 


◆9月23,24日 


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆9月30,10月1日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


◆10月28,29日 


解剖学コンディショニング入門講座


募集中


 


【名古屋】  


◆10月21,22日 


解剖学コンディショニング入門講座


満席となりました。キャンセル待ちでの受付中。


 


【仙台】初開催!!


◆9月16,17日 土日曜日 


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆9月18,19日 月火曜日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


 


【広島】初開催!!


◆10月7,8日 土日曜日 


リアル解剖学入門講座 上半身編 


募集中


◆10月9,10日 月祝火曜日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


 


【福岡】


◆10月14,15日 土日曜日 


リアル解剖学入門講座 下半身編 


募集中


講座スケジュール

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*