腹横筋(ふくおうきん)を意識して動いてみよう!|世界一ゆる~い解剖学教室

腹横筋を意識する 12月 24, 2016

腹横筋(ふくおうきん)を意識して動いてみよう!|世界一ゆる~い解剖学教室

腹横筋を意識する

今回のテーマは、

 

「腹横筋(ふくおうきん)を意識して動いてみよう」

 

です。

 

これまで、腹横筋の起始停止(お腹側から横から)、作用をみてきました。

 

最後は、この筋肉を意識して実際に動いてみて下さい。

 

おへそを背骨に近づけるイメージで動くと、感じ取りやすくなります。

 

腰を丸めすぎると別の筋肉が働くので、腰を伸ばしたまま、おへそを凹ませてみましょう。

 

そして、いつもと比べて、動きや感覚の違いを感じてみましょう。

 

自分の体で、筋肉を感じながら学ぶことで、リアリティを感じる解剖学ボディイメージができてきます。

 

1つ1つの筋肉をゆっくり学んで、少しずつ解剖学ボディイメージをつくっていきましょう。

 

これまで、何回かにわけて腹横筋をみてきたので、最後は、まとめて腹横筋をみてみましょう。

 

腹横筋のまとめはこちら

 

◆体験しながら学ぶリアル解剖学講座とは
https://anatomy-yoga.com/anatomymenu/

◆リアル解剖学講座スケジュール:
https://events.anatomy-yoga.com/

◆講座の様子
https://anatomy-yoga.com/gallery/

◆本
https://anatomy-yoga.com/books/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です